契約前か契約後かによって違う場合もある

24時間営業のコンビニエンスストアの多くには、ATMが設置してあります。銀行が閉まっている時間帯や曜日でも、コンビニに行けば自分の口座から現金を引き出す事ができます。キャッシングも同じようにカードを利用して、それらのATMからいつでも借り入れができるようになっています。ですから、一度キャッシング専用のカードを手に入れていれば、いつでも必要な時にお金を借りる事ができるのです。

 

では振り込みはどうでしょうか。振り込みの場合、銀行で処理される時間によって、自分の口座にお金が振り込まれるタイミングが変わります。通常は平日14時ぐらいまでに振り込み依頼をしておかないと、当日中の振り込みには間に合いません。14時を過ぎて処理されたものに関しては、翌営業日の振り込みとなってしまいます。

 

既にキャッシング会社と契約が完了しているのなら、24時間いつでも振り込みが可能な場合があります。そのような対応ができるかどうかは各社で異なりますが、消費者金融と提携している銀行の口座や、インターネットバンクの口座を持っている場合は、24時間いつでも連絡ひとつですぐに振り込みを可能としている業者もあります。

 

これから契約をする人が即日キャッシングをしたい場合

まだキャッシング会社との契約をしていない人が、その日のうちにキャッシングを利用したい場合には、いくつか気をつけたい点があります。

 

申し込みの時間

まずは申し込みの時間です。初めての利用だと、必ず契約の前に審査をします。審査に必要な事柄は申し込み時に記入したり直接電話で申告したりします。その後は数十分程度で審査結果が出ますが、それぞれの状況によってはスムーズに審査が進まないケースもあります。

 

審査は24時間いつでも行えるわけではないので、すぐにキャッシングをしたいのであれば注意が必要です。消費者金融ならば確実なのは自動契約機が営業している時間内で、朝9時から夜21時ぐらいまでならば審査を行えるでしょう。銀行でも自動契約機を持っている場合がありますが、全般に消費者金融よりも営業時間が短くなっています。土日祝日でも審査はできますが、なるべく時間に余裕を持って申し込んだ方がいいでしょう。

 

カードか振り込みか

即日キャッシングを希望しているのなら、自動契約機や店頭窓口でカードを受け取ると確実です。審査さえ通過できれば、後は契約をしてカードを受け取るだけです。申し込み方法はどの方法でも大丈夫ですが、時間に余裕がないのであれば、まずは電話をする事をおすすめします。

 

初めての利用でも、平日で時間さえ間に合えば振り込みが即日できます。所定の銀行口座を持っていれば、土日や祝日であっても即振り込み対応ができる会社もあります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日