アコムの審査方法について

アコムは全国展開しており、なおかつ自動契約機ならば22時までと、遅くまで営業している大手キャッシングサービスです。入会しておらず、急にお金が必要になったときでも安心。

 

14時までに入会をし、振込依頼をすれば指定の口座に当日振込が可能なんです。インターネットを利用すればカードの発行もスムーズに行えるなど、サービスも日々向上しています。

 

アコム


 

実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 800万円 最短1時間 最大30日※1

※1 初めて契約後30日間

 

審査の前にまず確認を!

自分が審査を通るのか、借入の前には非常に不安になることでしょう。そんな方にもぴったりな名前、住所などの個人情報を入力せずに可能な3秒診断というものがあります。

 

こちらは非常に簡単かつ気軽な5つの項目を選択するだけで済ませることができます。アコムの診断には数十分とかかり、その間に不安を抱え続けるのも酷でしょう。不安や悩みを解消させるためにも、こちらで事前確認をすることをオススメします。

 

事前準備を忘れずに!

アコムの契約方法は3つありますが、むじんくんなどを利用する来店契約の場合には待ち時間も含めてかなり時間がかかります。しかし、この待ち時間を30分以上も短縮することができるのです。

 

方法は簡単、事前にインターネットで申し込みを済ませてしまえばいいのです。来店時に本人確認資料を持ち込むことを忘れなければあっさり契約完了です。もちろん、インターネットでのみご利用の方は来店せずとも最後まで手続きをしてしまうことも可能です。それが終われば入会完了、すぐにご利用いただけます。

 

当サイトでも高い人気を誇る超有名サービス!

アコムのCMを目にしたことがない方はいらっしゃらないのではないのでしょうか。それほどまでにアコムは日本に馴染んでいるサービスです。満足度は多くのリピーターがいることからも伺えます。CMも全国で流れているのであれば、当然店舗も、ATMも全国展開しています。日本中どこでも、営業時間ならばいつでもご利用可能です。お金が必要なときには、日本中にある看板が目印です。

 

『恋人の誕生日がすぐ迫っているのに、後輩におごっちゃってプレゼント用のお金が用意できない。給料日はまだ先なのに……』

 

『遠くに住んでいる親の顔を見に行きたい。けれど収入がほんのちょっぴり足りない……』

 

『好きなプロ野球チームが日本シリーズに進出したのに、お金が足りなくて見に行けない。これを逃せば、次の日本シリーズはいつのことになるか分からない、絶対に見逃せないのに……』

 

お金があれば解決できるのに、急な事で対処できない、そんなときこそ、いつでもどこでも早急な対応が可能なアコムの出番です。平日の14時までに入会すれば、当日であろうと振込は可能です。

 

ネットを利用した場合の審査とキャッシングの流れ

 

  1. 簡単!公式ホームページからの申込み!
  2. 必要書類をアップロード、またはFAXでアコムに提出!
  3. 審査開始!利用者は待つだけです。
  4. ご指定のメールか電話に審査の回答が入ります。
  5. 契約内容をインターネット上で確認!
  6. 入会手続のご案内メールが届きます。承諾すれば入会完了!
  7. 会員サイトにログインし、振込依頼が可能になります!

アコムの営業時間〜アコムむじんくんATMの在籍確認で勤務先に電話

キャッシングサービスの中でもクチコミで人気トップのアコム。利用会員数は100万人を超え窓口も豊富にあるので安心して利用できます。中でもATMは他の会社と比べて営業時間が長いためお仕事帰りなど忙しい方にも便利です。

 

アコム営業時間
  • 店舗の窓口:平日、土曜、日曜、祝日8時〜22時まで
  • むじんくん:平日、土曜、日曜、祝日8時〜22時まで
  • ATM:24時間営業中

 

アコムの営業時間は24時間?

 

ネットでの利用なら営業時間は24時間

アコムの店舗では営業時間が決められていますので、営業時間が過ぎてしまえばもちろん利用する事が出来ません。しかし、インターネットからの申し込みの場合には24時間受け付けを行っています。PC、スマホ、携帯など営業時間を気にする事無くいつでも申し込みをして、借り入れを完了する事が出来ます。振込キャッシングで平日9時から14時30分に送金されます。(ゆうちょは14時までです)

 

むじんくんの営業時間が終わっていたら

 

土曜日も日曜日もむじんくん

アコムのカードを直接すぐに受け取る事ができるのはむじんくんです。土曜日も日曜日も営業しています。そのため、休みの日でも申し込み手続きをする事ができます。遅い時間に訪れる場合には、営業時間内に審査が終わらない場合もあり、事前審査の申し込みをしておいてから後日むじんくんに行かれた方が効率的です。事前申し込みをすれば申し込みの記入や審査の待ち時間を省略する事が可能です。アコムのATMは営業時間が24時間ということが多いので、深夜の時間帯でも借り入れたい時に迅速な対応が可能となっています。

 

アコムの気になる在籍確認について

アコムはコマーシャルなどメディアでも広く知られている、口コミでも人気で評判が高いです。認知度の高い会社ですから安心して利用できます。初めての利用でも平日14時30分までの振込申込みで当日中の送金が可能となっています。インターネットでの申し込み審査であれば早くて数十分程度です。送金は会員メニューで予約か電話で直接依頼すると振込キャッシングが利用可能です。

 

アコムの在籍確認の電話について

アコムの在籍確認は基本は本人に迷惑にならない程度に十分に配慮され行われます。ここは業者さんはプロですから安心です。クレジットカードの在籍確認が入ります。しかし、あまり気にされる方はいないです。アコムの在籍確認もおなじようなもので、個人名で掛かってきて同量の方も怪しむようなことは無く変に思われることはありません。

 

アコムの在籍確認で不在だった場合

勤め先にアコムから在籍確認がある場合、職業によっては不在である事が多い方もいらっしゃいます。そのような場合には、個人情報などで判断されます。信用性があるかどうかで判断しますので、不在でも確認済みとして処理されるケースもあります。また、不在だった場合などに何度もしつこく在籍確認を行うような事もありませんので安心です。

アコムの金利と返済シュミレーション

お金を借りれば利息がつくのはわかっていても、実際にどのように計算するのかはよくわからないという人も多いのが現状です。アコムでは、その点についてホームページでも丁寧に説明していますし、不明点があれば直接問い合わせをすればわかりやすい説明を受ける事が可能です。

 

利息の計算方法の計算式

借入残高×借入利率÷365×利用日数=利息
利用日数は、借入当日からではなくて翌日からの計算となります。

 

例)実質年率18.0%で1万円を30日間利用した場合
1万円×0.180÷365日×30日=147円

 

この場合の利息は147円です。

 

例)実質年率18.0%で10万円を30日間利用した場合
10万円×0.180÷365日×30日=1479円

 

この場合の利息は1,479円です

 

毎月の返済額の決め方

毎月の返済額は以下の計算式で決まります。

 

借入金額×一定の割合=毎回の返済額(千円単位)

 

例)実質年率18.0%で10万円を借りて、一定の割合を3%とした場合、10万円×3.0%=3,000円つまり、毎回の返済額は3,000円となります。

 

これだけではどのぐらいの回数で10万円の借金プラス利息が返済できるかわからないですが、シュミレーションをすると簡単に計算が可能です。実際に計算すると、10万円の借り入れに対して毎月3,000円を合計47回で返済するという事になります。

 

ホームページには、返済シュミレーションをする事ができるフォームがありますので、実際に借りたい額はどのぐらいの期間、毎回いくらで返済する事になるのかを簡単に算出する事ができます。

 

早く返せば返すほど利息も安くなる

アコムでは返済も自由に行う事ができますので、期日前であっても返済できます。そうすれば、利用日数も減らせるので利息がさらに安くなります。返済期日を守る事はとても大切ですが、期日前に返済する事に関しては、可能な限り返済に充てていった方がよりお得に利用できるという事です。インターネットを利用すれば、手数料無料で土日祝日であってもいつでも返済が可能ですから、少しでも利息を安く済ませるために、返済ができる状況なのであれば積極的に返済していきましょう。

最新カードローンスペック一覧表

ランキングは『即日キャッシングのキャッシングチック』より抜粋しています。

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日